記事一覧

街中住宅リホーム(12)

         天井も張り終えだいぶ形になってきました。   10年ほど前、このあたり水害の被害を受けて   この家も台所は水に浸かったらしい。   なのでこの改築で20センチ床を揚げたのですが   そのせいもあり、天井がチョット低い!   まあ、仕方ないか( ̄^ ̄)ゞ   残るは床を張れば大工仕事はだいたい終わりかなぁ。           外では設備屋さんが最後の追い込みです。   この家はこ...

続きを読む

街中住宅リホーム(11)

            例年だとこの時期まだいくらか涼しく作業しやすい   のですが、今年はこのうだるような暑さ!   こんな時期は、日陰でのんびり昼寝でもしたい気分ですが   この建物も7月中で引き渡す予定でそんなのんきな事は   言ってられない〜。   外壁はひと段落着いたのです、室内の内装ですね・   床と壁の断熱材から入れていきます。         断熱材を入れたら板壁はりです。   使...

続きを読む

街中住宅リホーム(10)

      外壁はりが始まりました。   私は建築の仕事をして25年ほど経ちますが外壁がサイデイング   を貼るのは初めてです。ちょとしたこだわりもあり、いつもは   漆喰や板張りなのですが、この建物は街道のクルマの泥跳ねの   よごれの事や耐震補強の関係でサイデイングになりました。      実際にこの1枚のサイデイング(910x3030)持ってみると   無茶苦茶重い! 重量は量ったことはないが、たぶ...

続きを読む

街中住宅リホーム(9)

         私の建てる建物は、コンパネ(合板)は基本的には使わないのですが   このリホームは耐震化の補助金も申請している事もあり、補強の為に   構造用合板を使っています。   こんな9ミリの合板で大丈夫かな?という感じがしますが張ってしま   うと、けっこう頑丈になります。   この構造用合板は3Mx1Mなので厚さが9ミリといっても結構重い!   一人で支えながら釘で打つのはチョットきつい ...

続きを読む

街中住宅リホーム(8)

           基礎工事も終わりいよいよ本業の大工作業です。   今の状態は基礎工事の為、建物自体を持ち上げて宙に浮かして   いる部分と、基礎からずらして(写真)いる部分があります。    この建物は京間(191,0㎝x95,5㎝)の間取りで出来ていて   現在、一般的に使われている中京間(180,0㎝x91,0㎝)よりも   大きく出来ていていました。   この際、建物を京間サイズに縮めれば基礎工事も今まで...

続きを読む