記事一覧

街中住宅リホーム(3)

       解体前の建物です。   施主さんの話によると、この平屋ぶぶんは築80年位らしい。   室内は、和室部屋ですが床からの湿気がひどく畳がユパユパ   してきたので10年くらい前に、知り合いの大工さんに、床を   張り直してもらったらしい。   外から床下を覗いて見ても腐った土台が見えるばかりで、この   建物をリホームすると思うとちょっと腰が退けそうだ。         骨組みにすると、...

続きを読む

街中住宅リホーム(2)

      解体が進むと色んな物が出てくる。   最近はシンクといえば、ステンレスや人工大理石など様々な   物がありますが、昭和初期頃の庶民の生活はシンクなどはなく   木桶などを使っていたようです。   その当時にこの家の様にタイルのシンクやタイルの風呂を   取り入れた家は珍しかったようです。(今でもこの家のご主人   の思い出話しに出てきます。)   このタイルのシンクは、外の足洗い場に使...

続きを読む

街中住宅リホーム(1)

                                                                 4月から住宅のリホームの仕事が始まった。    この建物は旧商店街の一角にあり、昭和の時代から増築を    繰り返した様で、ウナギの寝床の様に奥に長〜い建物です。    すでに解体工事が始まっていて、何か珍しい物がないかと    探していると、色んな物が出て来ました。 ...

続きを読む

ペチカ(薪使用)

              私がペチカと出会ったのは、木材の取り引き先の会社の    打ち合わせで長野県に行った時に、そこの会社で施工した    住宅で見せてもらったのが初めてでした。    北海道で灯油のペチカがある事は知っていましたが、薪を    使っても出来る事がわかり、オマケにペチカの詳しい図面    までいただいて帰りました。    岩手でもぜひやってみたいと思い、ちょうど話が進んでいる...

続きを読む

ホームページ開設しました。

      最近、日常の忙しさに追われブログの更新がすっかりご無沙汰に   なっていました。(と、いいわけしてるがさぼっていました(#^.^#))      ただ、さぼってていただけではなくて一つ新しい事がありました。   以前からやってみたいと思っていたホームページをようやく開設   出来ました。   作成の方はもちろん業者にお願いしたのですが、上のファイルは   その一部を抜粋しました。   このホ...

続きを読む

プロフィール

ログ のふうぞ

Author:ログ のふうぞ
ハンドカットログビルダー
ログハウス・ツリーハウス・古民家再生・水車・リフォーム・木製看板・チェンソーカービング
など、木に関するものであれば何でもこなします。最近はセルフビルドで家を建てたい方に技術や完成に至るまでのサポートもしています。